横浜・山手 歯科技工所:株式会社ウェルデント


歯科医院様へ
横野 匠の想い

皆様、はじめまして。横浜・山手の歯科技工所「株式会社ウェルデント」の代表取締役兼歯科技工士の横野匠(たくみ)と申します。この度は、弊社のWEBサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
当技工所では、最新のプレス機やCADを採用し様々な補綴物を作成、皆様へ質の高い歯科医療をご提供させて頂いております。このサイトが、少しでも歯科医院様・患者様とのご縁のきっかけになれば大変嬉しく思います。

患者様の笑顔と安心が第一優先。

そのために、歯科医院様との情報共有や伝達は慎重かつ確実に行うことを心掛け、コミュニケーションを密に取りながら、どんな小さなことでも誠実に対応することが最重要事項だと考えております。

ドクターの皆様から当技工所をお選び頂けるよう、常に患者様の悩みに向き合い、真摯な姿勢で業務に取り組んでいくことが、わたしたち株式会社ウェルデントの使命です。

歯科医院様の声

馬車道ヒロデンタル
馬車道ヒロデンタル

院長 田村拓隆 様

歯科技工士の作業自体は、どの技工所さんでも変わりありませんが、歴然と差がでてくるのがポーセレン(筆を使った作業)です。メタルボンドで影をなくす技術だったり、透過性のあるオールセラミックでいかに明るく仕上げるかなど、実績を積んだ技工士にしか表現できない色味があります。
(株)ウェルデントさんは、どのような発注をかけても、老若男女様々な方にアジャスト(適応)できるクリエイティヴィティに富んだレベルの高い補綴物を製作して頂けるので大変助かっています。
これからもどうぞ末永いお付き合いをお願いします。

なぎさデンタル
なぎさデンタル

院長 石山文仁 様

歯科技工士として一番大事なのは、コミュニケーション能力と妥協を許さない物事への探究心。もちろんしっかりとした技術力があるということが前提です。
しかし、ウェルデントさんとのお付き合いを決めたのは、わたしが思うこれらの条件をすべて満たしているからだけではなく、緻密な打ち合わせ・補綴物の完璧な噛み合わせ・納期の厳守・技工士の目から見た治療の提案など、あらゆる面で他社さんと比べて意識が高かったからです。
いつも無理を言って多々ご迷惑をおかけしていますが、快く引き受けて頂き、本当にありがとうございます。

お電話でのお問い合わせはコチラ

045-319-6468